願い事。

5/Jul 5:50pm

CELTAが始まって1週間、既に後悔。

ネイティブのコースだから外人は私一人。

授業にはついていけているけど、問題は来週の月曜日から。

来週の月曜日からは本格的にTeaching Practiceが始まるのです。

生徒に授業をしないといけない。どうしよう。

クラスメートと先生が見ている前での授業。

その上みんなに採点までされるという拷問形式。

あぁ・・・吐きそう。既に吐きそう。

ネイティブの人たちが「あーどうしよう!緊張するーー!!」って言っているのを聞くと、

あなた達、それは私に対する嫌がらせですか?嫌味ですか?

それとも私を焦らせる作戦ですかぁーーーー!!!!?????

と被害妄想が日々激しくなっていく。

私はほんとどうすれば?

何で入ったんだろーーー!!!???

ってか何で受かったんだろーーーー!!!???

早く授業プランを立てなければ。

「最初はこう自己紹介をして、ここでこれを言って、こんな質問にはこう答えて・・・」

って考えて授業プランを立てていたら、台詞だらけになってしまって

私の授業プランはドラマの台本みたいになっています。

これ、予想外の事が起こったらテンパって固まってしまうパターンです。

誰もアドリブをかまさない事を願う毎日。

七夕のお願い事はこれに決定。

「誰も私の台本にない事をしませんように。」

彦星様、織姫様、デートの最中に大変申し訳ございませんが、

この願い事だけはかなえて下さい。

何卒、よろしくお願い致します。
[PR]
by doranjiryjo | 2009-06-05 16:50 | SYDNEY, AUSTRALIA